目の下のシワ原因と共通点

目の下のシワができるきっかけは?

1年以上前に出産したのですが、それ以来スキンケアが疎かになり、気付いた時にはかなりしわが目立つようになっていました。もともと乾燥肌で肌は乾燥気味だったうえに、化粧水などをつけるのを怠った為乾燥がひどくなり悪化したのだと思います。

39歳 【シワ具合】小じわが無数にあり笑うとかなり目立つ

目の下のシワは昨年くらいから気になりだしました。原因としてはおそらく、目の下のクマを隠そうとして、コンシーラーを重ねづけしていたので、乾燥が進んでしまったのだと思っています。コンシーラーはもう5年以上前から使っています。

30代 【シワ具合】目頭から目尻に向かって細かいシワ

目の下のシワが気になりだしたのは20歳頃からです。このシワの原因として思い当たることは主に二つあります。一つ目は、昔から目が痒いと目を擦る癖があったからです。二つ目は、昔からあまり日焼け止めなどを塗らず、紫外線対策をしてこなかったからです。

22歳 【シワ具合】目頭から目立つシワが1本

40代半ばころから気になるようになってきました。私は目が大きく、若いころから人に「目が大きいと目の周りにしわができやすいよ」と言われていたのですが、「やっぱりか!」といった感じです。歳を取ってきて乾燥肌になってきたこともしわの原因かなと思っています。

50代 【シワ具合】目立つしわが1本・その周りに小じわがたくさん

四十代前半から。高齢出産して仕事復帰以降、突然育児と仕事で忙しくなりました。睡眠時間も不足、ケアも30代ほどは熱心にはしていませんでした。精神的な余裕がなくストレス満載で、リラックスすることがない日が続きました。

40代後半 【シワ具合】目頭から深い長いシワ2本

55歳くらいから、目の下の方に小じわが目立つようになりました。若いころから、あまり化粧とか肌の手入れをしなかったのが原因の一つかもしれません。それから、思い当たることは、私は、ランニングをしているため、人より強い日差しを浴びることも多く、日焼けもしわの原因かもしれませんね。

60代 【シワ具合】小じわが大量

気になりだしたのは30代に入ってからだと思います。原因は長年の乾燥によるものと、やはり加齢による影響だと思います。また、目の視力がとても悪いので、長年のコンタクト使用や目の疲れによるものもあると思います。

30代 【シワ具合】目尻に大きなシワ・鳥の足跡シワ

目の下の小じわが気になる様になったのは、産後、寝不足が続いた30歳くらいの時に、眠くてよく目をこする事もあったのですが、年齢と共にお肌の水分量も減ってきた為か、肌の弾力自体が減って目の周りの小じわが増えてきた様に思いました。

35歳 【シワ具合】小じわが沢山

しわが気になりだしたのは、40代の半ばから。最初は激務が続き、疲労が溜まってくると、皺がくっきりと目立つようになった。50代に入ると、夕方鏡を見るとくっきりしたしわの他に薄いものも目につくようになった。しわが目立つ時は、顔がテカっているので、脂分が原因だと思う。

52歳 【シワ具合】目頭から1本と薄いものが3本

最初に気がついたのは20代後半、ファンデーションを塗ると目のシワに一本深い線が入るようになりました。最近すごく忙しいし疲れ目なのかなー?と思っていたんですが、加齢による皮膚のたるみが主な原因だと思います。

30代 【シワ具合】目頭から深いシワ(ゴルゴ線)

摩擦、乾燥、寝不足がシワもクマも増やす

目の下のシワで悩む女性の共通点は、年齢だけではなく、摩擦、乾燥、寝不足が大きく影響しているのが分かりますね。

そして注意したいのは、シワができる原因に年齢以外がある場合。この場合、シワだけじゃなくてクマもできてしまうからです。

シワとクマが両方できると、仮に片方が改善しても改善していないような、いつまでたっても満足できない目元になります。

シワは一度できると、小じわを除けばなかなか消えませんし困難です。でもクマは比較的消すことができます

ただし、クマはクマでも茶色のクマのみですけどね。

年齢以外でできる茶クマを消すことができれば目の下の印象は相当変わります。さらにクマ対策がそのままシワ対策にもなり、逆にするより片方を悪化させないという大きなメリットもあるんです。

目の下に使うべき化粧品種類

目の下に使う化粧品を選ぶ際は慎重になるはずです。

基本はアイクリームですが、絶対にアイクリームというわけではありません。普段からクリームを目の下にまで伸ばして使っているでしょう。だから問題ないのが分かるはず。

ポイントはアイクリームのほうが効果が高いかどうかですよね。

これも絶対にアイクリームのほうがいいとも限りません。そもそも、いろいろな美容対策というのはほとんど効果を実感できません。間違ったことは言われていないものの、その期待させる効果が大きすぎてギャップがあるのです。

とにもかくにも乾燥をどうにかしないと始まりません。乾燥した肌でシワがないというのは考えられないからです。一度できた深いシワはそうそう元に戻りません。でも乾燥は何とかなります。それだけでもかなりシワ印象は変わります。

だからアイクリームというのにこだわらず、目の下に不満を乾きを感じないものを選ぶようにするべき。色眼鏡を外して探せば、必ず自分の肌に合うものが見つかるはずです。

ですが2018年に出た資生堂のエリクシールはなかなか価値があります。

医薬部外品としてシワを改善する作用が認定されたクリームです。ポーラも同様の製品を販売しています。

ポーラ・リンクルショットメディカルセラムの効果ともっと安い化粧品は?

Copyright (C) 2018 目の下のシワ原因と共通点 All Rights Reserved.